節約

三大キャリアはオワコン!?DMMモバイルで私の携帯代が700円以下の件について

この記事を読むのに必要な時間は約 21 分です。

ヒーロー
ヒーロー
携帯代、毎月いくらぐらい払ってる?

 

パチロー
パチロー
えっと・・・9000円くらいかな。

 

ヒーロー
ヒーロー
ふっ、無様な。私の携帯代は700円以下です。

 

パチロー
パチロー
!?(フリーザ様!?)

 

今回の記事では私の携帯代はなぜこんなに安いのか説明していきます。

この記事でわかること
  • 格安SIMとは?
  • 格安SIMのメリット・デメリット
  • 三大キャリアの平均的な携帯代
  • 格安SIMの平均的な携帯代
  • 私の携帯代が700円以下のカラクリ
  • 節約したお金を資産運用に回すと・・・?

そもそも格安 SIMとは?

格安SIMとは例えばDMMモバイルのような格安SIM会社が三大キャリア(au・Docomo・ソフトバンク)から通信網を借りて又貸しするサービスです。

三大キャリアの独占状態を是正するために解禁されました。

これによってより安くモバイル通信を使えるようになったのです。

 

下の写真のようなSIMカードを差し替えることで別の会社に切り替えることができます。

なぜ格安SIMは安いの?

格安SIMの会社は直接通信設備を保有していないので、本来かかるはずだったインフラの維持費がかかりません。その分安くサービスを提供できるわけです。

格安SIMのメリット

格安SIMのメリット
  • 携帯料金が格安になる
  • 契約に長期間縛られない

 

携帯料金が格安になるのは言うまでもないですね。

平均して4000-5000円安くなると言われています

 

そして格安SIMの場合は契約の縛りは1年間のみで、それ以降はなんの縛りもない場合が多いです

三大キャリアの場合だと最初の2年縛り+自動更新で2-3年に一回しか解約チャンス(解約金なしで)がない場合がほとんどです。

 

ヒーロー
ヒーロー
気軽に乗り換えができるのはGood!

格安SIMのデメリット

格安SIMのデメリット
  • 通信が遅い会社もある
  • 電話代が高くなる
  • サポートが限定的
  • キャリアメールがない
  • 大手キャリアから乗り換えの場合違約金が発生する場合がある

それぞれ解説していきます。

通信が遅い会社もある

格安SIMは三大キャリアから通信網の一部を借りているだけなので、利用者が増える時間帯などは速度が落ちる場合もあります。

ヒーロー
ヒーロー
格安 SIMの通信網を車道に例えてみたよ!

 

ヒーロー
ヒーロー

赤く塗った部分が格安SIM。

三大キャリアと同じ車の台数でも混雑しているのが分かるね!

 

混雑している時間帯に動画などの重いデータを扱うと不便を感じるかもしれません。

 

ウェブサイトをみたりLineをしたりする程度では特に不便はないでしょう。

私はDMMモバイルを使っていますが、今の所不便を感じたことはありません。

 

電話代が高くなる

*DMMモバイルの通話料

格安SIMの場合は基本的に通話は従量課金制です。

つまり電話すればするほどお金がかかるということです

 

DMMモバイルでは20円/30秒の通話料がかかります。

一時間も長電話しようものなら2400円もかかってしまいます。

 

電話代が高いのは人によっては問題かもしれませんね。

とはいえ最近ではLineなどの通話アプリをメインに使う人も多いです。Lineなどを使えばこの点はクリアできる問題ですね

 

またかけ放題プランを提供する会社もあります。

 

DMMモバイルでは「10分かけ放題」というオプションがあり、10分以内の国内通話がかけ放題になります。

値段は850円/月なのでリーズナブルです。

 

ヒーロー
ヒーロー
自分のライフスタイルにあったプランを選ぼう!

サポートが限定的

格安SIMでは実店舗でのサポートがない会社が多いです。

 

携帯で何か困ったらとりあえずショップに駆け込むという人もいるのではないでしょうか?

基本的には電話・メール・チャットでの対応となる会社が多いので注意しましょう。

 

ちなみに実店舗での対応も充実した格安SIMを紹介しておきます。

サポートの充実は高い料金との裏返しでもありますね。

実店舗でのサポートが必要ない人はより安い格安SIMを選びましょう!

キャリアメールがない

大手3キャリア特有のキャリアメールが格安SIMでは使えません。

現在ではそんなに困ることはないと思いますが、以下の三点において問題が発生する場合もあります。

  • ガラケー利用者と連絡が取りずらい
  • キャリアメールを使っている人と連絡が取りずらい
  • Webサービスなどで登録時の認証で必要な場合がある

この三点ですね。

ウェブサービスでも最近はSMS認証が主流なのであまり問題ありませんが、たまにまだキャリアメール認証を使っているサービスもあります。

 

格安SIMでもGmailやYahoo!メールのようなフリーメールを使用したり、iPhoneユーザーならApple IDに付属したメールを使うこともできます。

なので特に問題にはならないでしょう。

大手キャリアからの違約金が発生する場合もある

パチロー
パチロー
違約金が発生するから格安SIMの乗り換えはしばらくやめとくぽよ・・・。

 

ヒーロー
ヒーロー
待って!よく考えてみよう。その1万円の違約金、すぐに元が取れるんじゃないか?

 

パチロー
パチロー
ファッ!?

 

確かに大手キャリアから乗り換える時に違約金が発生する場合があります。

ですが仮に1万円かかったとしても格安SIMに乗り換えればすぐに元が取れます!

 

例えば月に4000円安くなれば3ヶ月で元が取れますね

それ以降はずっと安くなるので丸儲けです!

申し込みはネットで簡単!

ヒーロー
ヒーロー
格安SIMの申し込みはネットで簡単にできるよ!

 

パチロー
パチロー
ほう、どれほど簡単なものか。

 

ヒーロー
ヒーロー
格安SIMのサイトからプランを選んで会員情報を入力するだけの簡単な作業だよ。あとはSIMカードが届くのでスマホに入れるだけ!分かったかな?

 

パチロー
パチロー
ほいっす。〆(._.)メモメモ

 

 

注意点として、格安SIMに乗り換える場合はスマホがSIMロック解除になっているか確認しましょう。

SIMロックがかかっていると例えばドコモユーザーはドコモ回線しか使えません

 

なので

  • SIMロックを解除して好きな格安SIMを選ぶ
  • SIMロックは解除せず、今の回線と同じ回線を使っている会社を選ぶ

このどちらかになります。

格安SIMの対応回線の例
ヒーロー
ヒーロー
面倒な人は今の回線と同じのを選ぶのが無難かな!

DMMモバイルに申し込む

三大キャリア・格安SIMの平均的な携帯代は?

 

三大キャリアの平均的な携帯代は

  • 端末代込みで約9000円
  • 端末台無しで約7000円

と言われています。

 

格安SIMの場合は端末なしで約2400円です。

 

格安SIMに変えると平均で毎月4600円の節約になるんですね!

 

パチロー
パチロー
4600円あればあんなことやこんなことが・・・

私の携帯代が700円以下のカラクリ

パチロー
パチロー
ケータイ代が700円以下だと!?アリエナイアリエナイアリエナイアリエナイアリエナイアリエナイアリエナイアリエナイL(・o・)」 オーマイガ

 

ヒーロー
ヒーロー
それがあり得ちゃうんだな〜^^

 

私はDMMモバイルの1GBプラン(音声なし)を使っています。

それにSMSを付けていて合計630円(税抜き)の月額料金です。

料金の内訳
  • 1GBプラン(音声なし):480円
  • SMS:150円

 

パチロー
パチロー
1GBじゃ足りなくない??

 

ヒーロー
ヒーロー
意外とそうでもないんだ。使い方によるけど僕はむしろ余って翌月に繰り越してるくらいだよ!

 

DMMモバイルでは余ったギガを翌月に持ち越せます

私の使い方ではギガを使い果たすこともなく、速度的にも不満を感じたことはありません。

 

普段こんな使い方してます
  • 基本家や仕事ではWiFiを活用
  • 外出時はウェブページを見たりアプリを使うくらい。動画などは見ない。
  • Youtubeプレミアムを使っているので動画や音楽は事前にダウンロード可能
  • よく行くジムやカフェではフリーWiFiを活用

こんな感じに使っているとむしろギガが余るくらいです。

通信量が少ないのにたくさん携帯代を払っている人にはオススメの方法です!

なぜ音声なし(通話できない)を選んだの?

パチロー
パチロー
通話ができないともはや電話じゃないぽよ・・・。

 

ヒーロー
ヒーロー
安心して!ちゃんと電話もできるようにしてるから!

 

パチロー
パチロー
ファッ!?

 

音声なしのプランを選んだのは極限まで料金を抑えるためです。

 

通話ありの1GBプランだと1260円つまり毎月780円高くなります

さらに通話料も20円/30秒かかるのでプラスでかかりますね。

 

そこで私はIP電話番号を取得してスマホから対応できるようにしました!

IP電話とはインターネット経由の電話のことで、LineなどもIP電話に当たります。

 

具体的にはSMARTalkというアプリを使って電話をしています

 

このアプリを使うと

  • 月額料金無料
  • 通話料8円/30秒

で使うことができます。

 

実際にはあまり電話は使っていません。

ほとんどLineなどで済ませてしまいます。

 

とはいえ電話を使わなければいけない場面もあるので一応持っています。

月額料金がかからないのが良いですね!

 

デメリットとしては音質があまりよくない点が挙げられます。

ですが特に不便はありません。Lineの電話のような感じです。

 

ちなみに最初はSMARTalkだけ入れて、SIMカードを入れずにモバイルWiFiと併用する方法も考えました。

 

ですがどうしてもSMSが必要になる場面があることや、モバイルWiFiを持ち歩く不便さなどから現在の形に落ち着きました。

 

このやり方だと平均的な三大キャリアの料金7000円と比べると約6300円も節約できます

かなり劇的に節約できる方法なので参考にしてみてくださいね。

 

ヒーロー
ヒーロー
スマホ代もスマートに!

DMMモバイルで節約しよう!

毎月6300円を資産運用に回すと・・・

 

毎月6300円を資産運用に回すとどうなるでしょうか?

以下の三つの条件でシミュレーションしてみました。

  • 毎月積み立て額:6300円
  • 積み立て期間:35年間
  • 利回り:それぞれ3・5・7%

 

積み立て元本が264万6000円なのに対し、大きく増えていることがわかります。

補足しておくと

  • 利回り3%:債券中心の守りの運用
  • 利回り5%:株式中心のバランスの良い運用
  • 利回り7%:株式のみの攻めの運用

といった感じです。

利回りが大きいほどリスクも増えるので実際には右肩上がりにはなりませんが、長期的には概ね間違っていないでしょう。

 

ただ携帯代を節約するだけでこんなに資産を築ける可能性があるんです!

夢がありますよね?

 

パチロー
パチロー
資産運用って言われてもね〜。資産運用の「し」も知らないレベルだぽよ

 

ヒーロー
ヒーロー
安心して!全くの初心者でもしっかり資産運用する方法があるんだ!

 

パチロー
パチロー
ファッ!?

 

資産運用の初心者にはロボアドバイザーのウェルスナビがオススメです!

ウェルスナビは簡単な質問に答えるだけであなたのリスク許容度を判定し、リスク許容度にあわせた運用を自動で行ってくれます。

 

自動積立も可能です。

税金も源泉徴収されるので本当にほったらかしです。

 

携帯代を節約したら、ぜひ資産運用を始めてみてはいかがでしょうか?

パチロー
パチロー
これならわいでもできそうだぽよ(^○^)

 

ヒーロー
ヒーロー
ウェルスナビについては別記事で詳しく解説しているのでチェックしてみてね!
ウェルスナビの評判は?メリット・デメリットや始め方など徹底解説! こんな疑問にお答えします! \初心者にオススメのロボアド投資!/ ウェルスナビに無料...

 

ヒーロー
ヒーロー

投資に慣れてきたら投資信託にも挑戦してみよう!

下の記事を参考にしてみてね!

こんな投資信託はNG!オススメのファンドと選び方を解説! [st-kaiwa1]投資信託ってどうやって選べばいいの??ぼったくられそうで怖い・・・。[/st-kaiwa1] こんな...
楽天証券で買える本当にオススメできるファンド・投資信託4選 [st-kaiwa1]投資信託ってたくさんありすぎてどれを選べばいいか分からないのよね〜。[/st-kaiwa1] こんな...
ABOUT ME
ノマドFPヒーロー
ノマドFPとはネット上で気軽に相談出来るFP(ファイナンシャル・プランナー)=お金の相談員です。お金の事が大好きで日々お金の勉強をしています。節約・収入アップ・資産運用を中心にお金に強くなる情報を発信しています。